土偶大陸

ゲーチス…なれたのね… 正気に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スナップキッズ攻略「オーシャンエリア~エリアクリア」

続いてはオーシャンエリア。

比較的まともなオール攻撃や、麻痺攻撃をワンダーが登場します。
上手くスナップすればデッキもまた一回り強くなるはず。

攻略は続きからどうぞ。






ベロッチ
りんごでスナップ出来る「はやわざ」のT攻撃が比較的強力。攻撃役にするならこれで決まり。
こちらを見つけると使う「かくれる」は下記の交換イベントに使えるので1枚はスナップしておきたい。
シャドーボクシングする「えんご」は攻撃力を1アップさせるサポート。これはマッスルと戦う時にも活躍。

ツチトドン
これと言ったアイテムを使用せずともそこそこ強い技をスナップ出来る便利なワンダー。
気づいた時に使う「つのロケット」は中々の火力を持ち、ゴロゴロ転がる時の「ごろごろ」はオール攻撃。
また、立ちあがった時の「きせき」も便利なサポート技。
HPも高めで、オートわざで受けるダメージも1減るので耐久も高い。
ただし、土属性なのでマッスルとの戦いでは使えません。活躍させるなら野良バトルや次のエリアで。

メニヤシ
こちらに気づいた時に使う「トゲのみをなげる」の攻撃力が高く、アタッカーとして優秀。
木の実が地面に落ちた時スナップで出る「トゲのみ」も毒攻撃なので悪くない。
HPも高いですが、攻撃に使う以外のステータスが低めで以外とやられやすいので過信は禁物。
こちらも土属性なのでマッスル戦では使えないのが残念。

マリモーン
基本技である「にらむ」がマヒ攻撃なので、相手にダメージを与えられなくても足止めが可能。
攻撃技はクッションを使うと出す「のしかかり」が威力が高めなので、これを主軸に攻め、無理な相手は麻痺ハメするのが有効。
水属性なのでベロッチ同様、マッスル戦で大活躍。

ウイザドリ
すいしょうを使えば「いかづち」がスナップ可能。
結構な威力を持つオール攻撃なので扱いやすく、これまた水属性ワンダーなのでマッスル戦で使えます。
一応「マインドアップ」で火力の増強が可能ですが、マッスル戦の場合は相手のワンダーのMも上がるので注意。

クローバー
こちらに気付いた時に使う「ぐんせい」は防御力を2もアップさせる強力なサポート。
アタッカーとしてはあまり使えないので、ステータスが低くても出来るだけレベルの低いものをスナップし、倒された時のリスクを減らすといいです。
ステータスを無視するなら、一番遠くで使った時を狙い、かつわざとブレさせるのがいいかも。酷過ぎるとワンダーカードと認識されませんが。

クリアしておきたいサブイベント

ベロッチとアックスを交換
オーシャンエリアの公園の右上辺りの民家に「かくれる」のベロッチと「だいかいてん」のアックスを交換してくれる人がいます。
このアックスはかなり強いので、是非交換しておきたい所。
マッスル戦では使えませんが、以後のエリアでも活躍出来ます。

無人島最奥でカードバトル
無人島の一番奥のほうに女の子が一人います。勝てば「ビッグバン」の戦術カードをゲット。
ビッグバンは戦術カードの中でも高いダメージを与えるカードなので、是非手に入れておきたいところ。

(以下はマッスル撃破まで発生)

ロボ作成に協力
掲示板を読まないと発生しません。ソウジロウの家に行き、Lv5以上のアインを渡せば撮影アイテムのロボを入手できます。
ロボはアックスの「だいかいてん」など、比較的強力な技のスナップに使えるので貰って損なし。
Lv5以上のアインを撮るには、最前列でにくを投げて「しゅうかくのまい」をスナップすればいいはず。

ヒロタカのかくれんぼその2
リーフエリアでクリアしていれば発生。海岸沿いのヤシの木のどこかに隠れています。
グルグル湖から真東に行った辺りの木だったはず。見つければ「キャットビ」のカードを貰えます。

プルゾウ発見
グルグル湖中央の小島に行くと突然「プルゾウ」のスナップイベントが発生します。
プルゾウは滅多にスナップ出来ない珍しいワンダー。
この機会に「へんけい」や、りんごを投げると出す「うんぱん」などをスナップしておくといいでしょう。
尚、このイベント以外での出現率はかなり低いです。
あとプルゾウのカードは高値で売れるので、余裕があれば何枚も撮っておき、後で売るという手も。

壊れたシューター
波打ち際をずっと歩いて行くと、どこかにシューターが落ちているはず。
拾ってスナップステーションに持って行けば「イカール」のカードを入手。

スナレッドとバトル:
北の森周辺に通路のようなものがあり、進んでいくと3人の子供が道をふさいでいます。
彼らと話したあと広場にいるリーダーと戦って勝てば、イベント後にスナップアイテムの「ばくだん」が貰えます。
リーダーとはいえ、一般のバトラーと強さ的には大差ないのでカードを揃えていれば楽勝のはず。



フローチャート
オーシャンシティの左上辺りにマッスルのいる巨大なリングがあるので、そこへ向かえばイベント発生。
マッスルと戦う条件「水属性のワンダーのみを5種類以上入れたデッキ」を満たすため水属性ワンダーのスナップへ。
恐らく現時点の水属性ワンダーは「ネロ」くらいでしょう。そのネロもあまり使えませんが…

海岸にいたマリンに連れられ海の家に行くと、スケブラのイベントが発生。
バトルはありません。イベント後ユーゾウのところへ。

ユーゾウに何度か話しかけたあと、タケの家に。

タケの家に行ったら、娘のレイカと会話。
この後イベントで追い出されますのでマリンと合流し、再びタケの家へ。

レイカにスナップシステムを教えることに。楽しさを教えるため、練習がてら彼女とバトルする事に。
VSレイカ
正直、デッキはあまり強くありません。
ただし、最初の勝負はわざと負けなけければイベントが進みません。
なのでワンダーを1体しか出さないなどしてさっさとやられましょう。
2度目の勝負では勝つ事。これは問題なくいけるはず。
ただし、相手が水属性中心のデッキなので、パーティーアタックの「サンダーストーム」が厄介。
プレイヤーに直接ダメージを与える「エナジーバーン」も面倒ですが、相手のライフも減るので場合によっては有利になることも。

レイカの元気を出て、タケの悩みは解消。これでユーゾウに無人島に連れて行って貰えるようになります。
ここやグルグル湖周辺で水属性ワンダーを色々とスナップしていきましょう。
最低5種類あればいいので、ベロッチ、ウイザドリ、マリモーン、クローバー、プルゾウ辺りでOK。

いよいよマッスルとのバトル。
リングに近づくと勝手にバトルが始まってしまうので、デッキ構成の確認やセーブはステーションでしておくといいです。
VSマッスル
先手取りについてですが、相手の最速は4、しかも1枚しかないので、とりあえず4以上のSを持つワンダーを数枚入れておくと吉。
とはいえ、こちらの水属性ワンダーもお世辞にも早いとはいえませんが。
相手のデッキで注意すべきなのは、何といってもP8を誇る「アクトマン」のカード。
毒攻撃持ちの「ゲゲクラゲ」、麻痺攻撃持ちの「マリモーン」も面倒な相手。
こちらもマリモーンでマヒさせたり、ウイザドリのオール攻撃いかづちをで全体にダメージを与えるのが有効。
特にマリモーンは相手デッキのネロ以外のワンダー全てを麻痺にさせられるので便利。
そのネロはフィールドカード「サイレントスキル」で封じられるので、1、2枚入れておくとマリモーンが安定します。
水属性限定という事で「サンダーストーム」のパーティアタックカードを3枚投入しておくのがお勧め。
勿論相手も使ってくるので、不意に撃たれて壊滅などということがないようにしっかり麻痺させておくとよさそう。
マリモーンやウイザドリなど、攻撃の核となるカードが倒されなければ完封勝利も見えてきます。

これにてエリアクリア。フレイムエリアへ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doguutairiku.blog115.fc2.com/tb.php/5-3d5cba8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。