土偶大陸

ゲーチス…なれたのね… 正気に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ギミック・パペット】

ジャンプフェスタのプロモパックでの新規が来る直前になってデッキレシピの話をするこの遅さ

メインデッキ40
モンスター26
ギアギアングラー3
ギアギアクセル2
ギミック・パペット-シザーアーム3
ギミック・パペット-ギアチェンジャー2
ギミック・パペット-ネクロ・ドール2
ギミック・パペット-マグネ・ドール2
ダーク・グレファー2
エフェクト・ヴェーラー2
トイナイト2
A・ジェネクスバードマン
金華猫
ダーク・アームド・ドラゴン
カゲトカゲ
ゾンビキャリア
ジェネクス・ニュートロン
魔法8
ジャンク・パペット3
大嵐
ブラック・ホール
死者蘇生
リミッター解除
アドバンスドロー
罠6
デモンズ・チェーン3
砂塵の大竜巻2
異次元からの帰還

エクストラデッキ15(No部分省略)
ギミック・パペット-ヘブンズ・ストリングス2
ギミック・パペット-ジャイアントキラー2
神龍騎士フェルグラント
ギアギガントX2
ヴェルズ・ナイトメア
覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル
S・H・Ark Knight
励輝士ヴェルズビュート
ジェムナイト・パール
神樹の守護獣-牙王
星態龍
フォーミュラ・シンクロン
シンクロ要素を加えたスタンダードなギミック・パペット。
トイナイトとギアギア出張セットを投入してギアギガントXへのアクセス手段を可能な限り増やし、なるべく早い段階でシザー・アームを手札に加える事でネクロ・ドールをさっさと墓地に送る事を念頭に置いています。
ダーク・グレファーは更なる安定と手札に来てしまったネクロドールの処理を兼ねたカードで、こちらもギミック・パペットには重要な存在となります。ゾンキャリを墓地に落とすのもこいつの仕事ですね。
が、やはり手札コストが重いですし、専用終末のシザー・アームもいますので2枚に抑えました。
ネクロドールの蘇生効果が使えないと、このデッキは機能しませんからね。

後は手札と相談しながらネクロ・ドールをシンクロ、エクシーズに使用して打点に変換してビートダウンします。
エクストラを見れば分かると思いますが、ネクロの使い道は
・ギアチェンジャー、マグネドールとギミパペエクシーズ
・Aバードマンと星態龍
・ゾンキャリ、フォーミュロンと牙王
・アドバンスドローのリリース
の4つ。
このデッキには大量に展開する明確なルートもなければ1キルルートもなく、毎ターンひたすらこの4つのどれかを繰り返します。
シンクロ・エクシーズはいずれも3000以上の高打点か破壊効果持ち(うまくいけばバーン)に繋げられるので基本打点はかなり高くなります。
このネクロを使用した大型モンスターを主軸に、脇を4エクシーズで固めていくのが基本のパターン。
大型の横にヴェルズ・ナイトメアやマスター・キー・ビートルのような強力なエクシーズを並べられるのは中々に強力です。
特にマスター・キー・ビートルはこのデッキの貴重な防御札であるデモチェやアドを稼げるギアギガントを守ったり、ネクロを墓地に落とす為のヘブンズ効果が発動してしまっても耐えたり出来るので非常に重宝します。

ネクロの自己再生に加えジャンク・ボックスのような蘇生札もあるので準備さえ出来てしまえばほぼ毎ターン大型モンスターを繰り出していく事が可能であり、相手のライフを削る速度は中々早いデッキです。
ギミック・パペット最大の問題点である事故率の高さもギアギガからのシザーアームを重視した構築にする事である程度軽減されていると自負しています。
ギミパペはPPでネクロとマグネが登場した時から様々な構築を試していたテーマなんですが、今の構築はこれまでの構築の中でもぶっちぎりで強いです。
こういう事故率が高くで初動を準備に使うデッキは、安定感を高めるのが一番大事ですね。



とまあ語ってはみたものの、もう後数時間もすればJFが始まり、PPの新規ギミパペ達の効果が判明する事でしょう。
それによってはまた構築が大幅に変わることになると思いますがデッキの動きや勝ち筋は恐らく変わらないないので、今後構築に迷ってしまった時に見て原点に立ち返る為にこの記事を残しておこうと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doguutairiku.blog115.fc2.com/tb.php/273-9b3efc23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。