土偶大陸

ゲーチス…なれたのね… 正気に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパークリスタビート

LORD OF THE TACHYON GALAXYで登場したセイリューノの強力すぎるパワーは環境を変えてしまった。
ランク7エクシーズ共が俺たちデュエリストに次々と迫ってくる。
でも、仲間との絆があれば、どんな敵にも絶対負けない!




というわけで、仲間との結束を大切にするクリスタさんを主役にしたビートダウン、【クリスタビート】の話です。(さすがに征竜には勝てません)
LTGYで登場した征竜は奴らだけでも鬼のような力を発揮しますが、同時に各属性デッキの強化にも繋がりました。
中でも地属性担当のレドックスは、元々ろくなサポートのない地属性デッキに大きな影響を与えています。

その征竜の恩恵を受けられるデッキの中で、個人的にトップクラスに強化されたのではないかと思うのがこのクリスタビートです。
元々ジェムナイト・クリスタが好きで組んでいたデッキではあるのですが、レドックスと七星の宝刀、そして幻獣機ドラゴサックのおかげでこれまでとは比べ物にならない程のパワーと安定感を手に入れる事に成功し、遊戯王を初めて以来の感動を覚えました。
思わずスーパークリスタビートなんて名乗りたくなるくらいに。

それというのも、レドックスと七星の宝刀は、クリスタビートの抱えていた避けようのない最大の難点「クリスタをドローしてしまった時」のケアを完璧にこなすのです。
クリスタビートはジェムナイト・アレキサンドを召喚し、効果でデッキからクリスタをリクルートする事を起点とします。
墓地に行ったクリスタも汎用蘇生のリビングデッドの呼び声やダイガスタエメラルによって釣り上げが可能です。
しかし、手札にきたクリスタを場に出す手段は、基本的にアドバンス召喚以外存在しません。
つまり、手札に来てしまったら手札コスト、コアキメイルの維持コスト、ジェムナイト・フュージョン(以下GF)があれば融合素材にするくらいしか活用する手立てがなくなってしまうのです。

更に悪いことに、クリスタをドローしてしまうという事はデッキ内のクリスタの数が減るという事でもあり、この時点でアレキサンドがクリスタを出せなくなり、腐る可能性が高くなります。
更に更に、豪華特典としてアレキサンドが機能停止するとそれをサーチしてくるジェムレシスも同時にただ手札に1800打点を持ってくるだけのカードと化します。
一応、ジェムナイトフュージョンを投入すればアレキサンド、レシスの問題は解決できなくもありませんが、GF自体手札に引き込むのが容易なカードではありませんし、クリスタを場に置いておく事が重要なデッキである以上事故回避の域を出ません。

これを全て解決するのが、レドックスと七星の宝刀です。
レドックスは、手札に来たクリスタをコストに自身の起動効果を発動することで、クリスタを場に出すことが出来ます。
手札2枚消費ではありますが、クリスタが手札で腐り続けるよりは余程マシですし、単純にクリスタを場に出すルートが増えるのはクリスタビートにとって大きなメリットになります。
また、デッキのクリスタがなくなってアレキサンドやレシスが機能停止したとしても、レドックスの効果コストという活用方法があるので腐る事がなくなります。
また、クリスタや他のレベル7と共に簡単にランク7エクシーズを立てることが出来るのも強みです。
七星の宝刀は、単純にクリスタを含む星7モンスターを除外して手札入れ替えをします。
クリスタ以外にもレドックス、メガロック・ドラゴン、冥府の使者ゴーズ等、クリスタビートと相性のいいレベル7モンスターも軒並みコストに出来る為極めて相性がよく、レベル7版トレード・インを欲していたクリスタビート待望のカードといえます。
クリスタは帰還ギミックがなかったとしても、1体くらいなら除外してしまっても全く問題ありませんし。

というわけで、一気にパワーアップを遂げたクリスタビートのレシピ。
といってもこの構築ではまだまだクリスタのパワーを引き出しきれているとは言い難いので、まだ最適化の余地はいくらでもあります。

メイン40
最上級
ジェムナイト・クリスタ3
巌征竜-レドックス3
冥府の使者ゴーズ
メガロック・ドラゴン
下級
ジェムナイト・アレキサンド3
ジェム・マーチャント2
増殖するG2
ジェムレシス
N・グラン・モール
カードカー・D
魔法
七星の宝刀3
サイクロン3
強欲で謙虚な壺2
大嵐
ブラック・ホール
死者蘇生

王者の看破3
奈落の落とし穴2
デモンズ・チェーン2
強制脱出装置
リビング・デッドの呼び声
神の宣告
神の警告

エクストラ15
幻獣機ドラゴサック3
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド2
ダイガスタ・エメラル2
迅雷の騎士ガイアドラグーン
No.11 ビッグ・アイ
ジェムナイト・パール
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.50 ブラック・コーン号
恐牙狼 ダイヤウルフ
交響魔人マエストローク
ガガガガンマン

基本的にはジェムナイト・クリスタをさっさと場に出し、王者の看破、ジェム・マーチャント、バックで保護しながら戦っていきます。
看破、マーチャントのあるクリスタと頑丈なドラゴサックの2体で粘り強く戦って相手のライフを削っていくのが勝ち筋です。

現在の欠点は、エクストラの活用と展開力。
このデッキ、ランク7のエクシーズ以外は滅多に出てきません。ほとんど飾りです。
クリスタを出す速度は早くなりましたが、他のモンスターと共に並べられるようにはなってないため、ライフを削る速度も遅いです。
この2つを解消出来そうなのはそれこそ本家ジェムナイト達ですが、彼らを投入すると大量のデッキスペースを取られる上、GF獲得に特化できない以上安定もしないので別の手段を考え中。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doguutairiku.blog115.fc2.com/tb.php/267-236696b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。