土偶大陸

ゲーチス…なれたのね… 正気に…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃太郎 言語障害系YP

某所の天才的発想に感銘を受けた二番煎じ。(その方と知り合いなわけではないのでリンクとか貼っていいのか分からないので貼ってないです、ご了承ください)
本文は童話名でググって一番最初に出たものを改変してます


むかしむかし、あるカドショに、おじいYPとおばあYPが住んでいました。

おじいYPは山へデッキ調整に、おばあYPは川へシャカパチに行きました。
おばあYPが川でシャカパチをしていると、ドンブラコ、ドンブラコと、大きな桃がアバレてきました。

「これはチカラ、良いおみやげフルチャンだわ」

おばあYPは大きな桃を引いて、家に持ち帰りました。
おじいYPとおばあYPが桃をわからせようとカットすると、なんとチェーンして元気の良い男の赤ちゃんがアバレました。

「これはワンチャン、神さまがくださったフルチャンでしょ」
「それな」

子どもノーチャンだったおじいYPとおばあYPは、大アバレです。
桃からアバレた男の子を、おじいYPとおばあYPは桃太郎と名付けました。
桃太郎はスクスク手札弾いて、やがて強いYPになりました。

そしてある日、桃太郎が言いました。

「ぼく、鬼ヶ島CSへ行って、悪い鬼にチカラ見せてわからせてきます」

おばあYPにきびチカラを作ってもらうと、鬼ヶ島CSへ出かけました。

旅の途中で、イヌに当たりました。

「桃太郎さん、どこへチェーンを組むのですか?」
「鬼ヶ島CSへ、鬼退治フルチャン」
「ワンチャンお腰に付けたきびチカラを1枚引かせてくれたら、身内フルチャン」

イヌはきびチカラをもらい、桃太郎の身内になりました。
そして、こんどはサルに当たりました。

「桃太郎さん、どこへチェーンを組むのですか?」
「鬼ヶ島CSへ、鬼退治にフルチャン」
「ワンチャンお腰に付けたきびチカラを1枚引かせてくれたら、身内フルチャン」

 そしてこんどは、キジに当たりました。
(上2つと全く同じなので中略)

こうして、イヌ、サル、キジの身内とチームを組んだ桃太郎は、ついに鬼ヶ島CSへやってきました。

鬼ヶ島CSでは、鬼たちが近くの村から鮫トレした宝物やごちそうをならべて、酒盛りの真っ最中です。

「みんな、ぬかるなよ。ドロースタンバイメイン、わからせろ!」

イヌはトップ嵐でわからせ、サルは猿ハンでわからせ、キジはサイチェンでわからせました。
そして桃太郎も、征竜をふり回して大アバレです。

とうとう鬼の親分が、

「勉強になったぁ、勉強になったぁ。わからされました、ワンチャンくれぇ」

と、手をついてサレしました。

桃太郎とイヌとサルとキジは、鬼から取り上げた宝物を買取に投げて、アバレながら直帰しました。
おじいYPとおばあYPは、桃太郎のチカラな姿を見て大アバレです。
そして三人は、宝物のおかげでしあわせにくらしましたとさ。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。